頬は乾燥して粉が吹くのに、鼻の頭は一気にテカリが際立つ、いわゆる構築肌です。
これまではメークアップ水や乳液、ビューティー液にお金をかけていたのですが、からきし効果がありませんでした。
そんな時、ビューティーに詳しい身近から、スキンケアの基本は洗顔だよと、ジュランツのアクアウォッシュを教えてもらいました。
こちら、これまで洗顔石鹸は断じて執着心がなく、500円から1000円程度の石鹸を使っていたので、アクアウォッシュが5,000円もするという事を分かり、驚愕しました。
ただ身近が「騙されたとしてひとたび使ってみて?」と言われ、思い切って購入する事にしました。
このアクアウォッシュは、手の内で泡立ててもふかふかの泡が出来るのですが、僕はさらに効能を高めたいと思い、泡立てホームページをつぎ込みました。
自由自在、ブクブクのコッテリ泡が出来て、肌に乗せると崩れ落ちる事はありません。
またアロマも上品にちょびっと香る周辺なので、硬いアロマが苦手な僕にとってはベッタリでした。
肝心の洗浄雰囲気ですが、肌のしみや古い角質は敢然と落としていただけるが、洗浄上向き肌がひきつる事が無く、凄くしっとりしている点に驚きました。
素直に、これまで使っていた洗顔とは違うと気づかされました。
週間ぐらい続けると、鼻の心の黒ずみが綺麗になってきました。
いちごのように黒い発疹が気になっていたのですが、毛孔の裏のしみまで除くように洗えるので、その効能が出たのだと思います。
洗顔がイロハという陳述は実態だったんだなぁとその後もますます使い続けています。
週間ぐらいで肌の印象が変わっている事を実感し、寒い冬季を迎えましたが、常に頬から粉が吹く事はありませんでした。
肌に水気が出て、メークアップ状況も抜群に良くなったので、付近からは「ファンデーションを変えたの?」と聞かれる事も多いです。
今後もさらに使い続けていきたい洗顔です。出典